フリーマガジンYOCA!の期間限定ショップ「G2(ジジ)」


何度か紹介している、福岡のフリーマガジン「YOCA!」が
8月1日まで期間限定のショップ「G2」をオープンしているということで
お仕事のついでにお邪魔してきました。
いつものカメラを忘れたので、バッグのポケットに入っていた
トイデジカメ「VistaQuest」で撮影してます(許可取った)。


アパレルショップ「マギークープ」とのタイアップということで
もちろん洋服が並んでいるのですが、レディースがメインなので
僕は本を見せて頂いたり。

初めて見たシブヤパブリッシングの雑誌「ROCKS」、
ブックディレクターの幅允孝さんがマンガ「もやしもん」を
実際に「かもした」写真が掲載されていて、これだけで見る価値があります。
(全体的には…さて、どうでしょう…)


こちらは福岡のデザイナー、坂下さんことCRITIBA
デザイニング展で発表していた鶏足チェア「SEAGULL CHAIR」。
坂下さん、お会いしてみたいです。


洋服は僕が分かる範囲だとイザベル・マラン、イーリーキシモト、
ドリスヴァンノッテン、シー・バイ・クロエなどが並んでいました。
いっつも思うけど、女性の洋服って小さいですよね〜。
華奢な洋服ばっかりで、見ていてドキドキしました(変態)。

他にも原田郁子さんのライブでヴォーカル用に使用されていたスピーカー
「Voice」による音響の演出や、水のソムリエで有名な
高橋武良さんがセレクトした世界の水の販売など、色々なことをやっているので
こういうのが好きな方は覗いてみてはいかがでしょう??

あ、西海陶器さんの商品も、少しだけ見られますよ〜!

G2(ジジ)
福岡市中央区薬院4-18-17 1F
TEL 092-524-1255
OPEN 12:00〜19:00
2008.7.12〜8.1まで店休日なし
http://www.futuradesignlab.com/mag/archives/411

大きな地図で見る

ブログ通信簿、やってみました。


そらさんのtwitterでちょこっと出て来た「ブログ通信簿」。
「何ぞや!?」と思って調べてみたらこれでした。

ブログ通信簿 - goo ラボ
http://blogreport.labs.goo.ne.jp/

で、このページを送信した結果が上の画像。
「主張度は」「ですもんね!」みたいな断定、
「気楽度」は「ですよ〜」みたいな文体だからでしょうか。
「マメ度」はコメントとか更新頻度?「影響度」は被リンク数かなあ。
なんて色々考えてみたけど、そんなに簡単じゃあないですよね。

しかし面白いのは性別と年齢が「22歳女性」になっているところ。
思いっきり「タロウです」と書いているのに
未だに「女性か男性か分かりません〜」的なメールを頂くことが
時々あるのですけど、機械もそう思うんですねえ。

そんなことより22歳と実年齢よりもだいぶ若めの結果が出たのは
やはり落ち着きが足りないんでしょうか…がんばろう。
仕事行って来ま〜す。

海洋堂ムッシュ・ボーム コレクション「バスターマシン7号」


お友だちのあわさんから、フィギュアを頂きました。
GAINAXのビデオ作品「トップをねらえ2!」の主人公「ノノ」こと
「バスターマシン7号」。女の子に見えますが、ロボットですから!
ちなみに以前紹介した「ディスヌフ」と同じ原作です。

もちろん1作目は不朽の名作!と思ってますけど、2作目も何だかんだで
とても好きです。キャラクターやメカのデザイン、OPの曲も好きだったなー。
腕組みポーズは分かる人だけのお約束です。


造形は村上隆の「KOKOちゃん」などを制作しているボーメ氏。
なんで「ムッシュ・ボーム」?と思ったら、
2001年にカルティエ現代美術財団からのオファー(すげー!)で出展したときに
「BOME」をフランス読みで「ボーム」と呼ばれたからなんですって。
この髪の毛とマフラーの躍動感、凄いです。
透明感のあるカラーリングも目に気持ちいいなあ…。


そして女性的な曲線が魅力の上半身から足下に向かって
徐々に直線的になっていくこのライン!
・・・・・・・・・・・・・・ッ(言葉になりません)!
この気持ち悪いスタイルの良さがツボに入るんでしょうねえ。
11頭身ぐらいありそうですもんね。

映像ではわからない細かいディティールも、こうして見ることで
いろいろと発見することが出来ました。
普段はポーズが付けられるリボルテックしか買わないのですが、
こういう最も美しいポーズで固定されているのもいいもんですねえ、あわさん!

素敵なプレゼント、ありがとうございました!
お部屋の片付けに少しでも貢献出来ていればいいんですけど(笑)。



タロウ2.0始まりました。


巡回しているいくつかのサイトで、
フランスの「NetVibes」というサービスがいいらしい!という情報を頂いて
さっそく登録。誰でも自分専用のポータルが作れるサービスです。

Taro Misako[misaquo]
http://www.netvibes.com/misaquo


完成!このtarologとか出張先とか、作りかけの(すんません!)サイトとか
YouTubeまで、更新状況が一目瞭然!
調子に乗って今まで敬遠していたtwitterも初めてしまいました
え〜と、お友だちはどうやって探したらいいんでしょうか…。
だれか教えて下さい。

あとはFacebookFlickrも装備すれば
今では死語のWeb2.0っぽいサービスはとりあえず制覇したといえるでしょう。

それにしてもこのサービスの使いやすさは凄い。
こんなに簡単にサインアップできるサイトって、初めてかもしれません。


あ、Webご近所のみなさま、今後ともよろしくお願いしま〜す!

ecoスタイルマーケット&世界のワインフェア in ヤフードーム


世間は3連休な中、1日だけ取れたお休みを使って
(こんなこと書かなくてもいいのにね!)eさんとヤフードームへ。
自宅から自転車で15分ぐらいの道のりですが、夏の日差しで
世界が真っ白になりました。

お目当ては先日お知らせした「(前略)世界のワインフェア in ヤフードーム」。
到着すると、さっそくエージさんたち「AZYTO」がお出迎え。
みんな表情が素敵すぎます。


さっそくパスタを注文。華麗なざる使い!


でましたドン!チーズの海で溺れたい「ボロネーゼ」。
玉葱と牛肉だけのシンプルなものを想像していましたが、
茸や野菜がたっぷり入った具だくさんソースでした。美味しい!


そして本命の「ボスカイオーラ(木こり風パスタ)」。
なんだかよくわからないけどキノコが大量に投入されており
酸味のアクセントが効いた素敵パスタでした。
クセになりそうな、危険なお味。
関係ないけどイタリア人の木こりって、想像できません。

エージさんの料理、以前からいろいろと食べさせて頂いているんですけど
最近ますますパワーアップしているなあと感じます。
またお家に呼んでくださ〜い!

そんなエージさんは「フクオカクラウカイ」というお食事会を主催していて
タウン情報誌におすすめのお店の紹介を寄稿したり
こういう出店やケータリングなんかをしている…んだと思います
(そう言えば活動についてちゃんと聞いた事が無かった)。
興味を持ったそっち方面の方、紹介しますよ(←紹介したい病)


お食事の後は先日知り合った「HANA ALOHA」のお二人の
フラを見学したりしました。とてもゆったりとしているけど、
すごく筋肉を使いそうな動き。見とれます。
全員揃うと5人組で、今後はいろんなところでステージを披露したいそう。
こちらもご連絡(以下略)。

肝心の世界のワインは時間がなくて飲めなかったので、
来年もぜひ行ってみたいです。

会場で会ったみかもさん達から「近くのTNCに17:00〜中川翔子が来るよ!」
との重要な情報を頂きましたが、夏バテで力尽きて
たどり着く事ができなかった事が悔やまれる日曜日でした。
あ〜美味しかった(カラ元気)。

今週末は、ヤフードームでイタリアン


お知らせです!
今週末、7/19・20[土・日] 10〜18時(最終日17時)に
ecoスタイルマーケット&世界のワインフェア in ヤフードーム」という
イベントが行われます。これにお友だちのエージさんが
ワインとパスタとillyのコーヒーのお店「AZYTO(アジート)」名義で
参加するそうですよ〜。

これはFBS主催のイベントで、世界のワイン、家具、雑貨が集結。
で、その他フリーマーケット、物産展、つかみ取りなども行われ、
ちょっとしたお祭りみたいになるらしいです。


というわけで、ご依頼を頂いてお店に貼るメニューなどを制作。
老人のような時間帯に起床して、猛スピードで完成させました
(BGMは小倉智昭の声)。思いっきり読みやすさ優先です。
フォントもMacに入っていた中から美味しそうな感じの物を選んで。
この呪文料理パスタ、爆発とかしそうですよね(ドラクエ的に)。


ちょうどここ半年は市内のトラットリアのWEBとか広告のお仕事を
頂いていた事もあり、サクっと作れて良かった!

イタリアンやワインに目がない方(各社の試飲もありそうなので)は
週末はぜひ遊びに行ってみて下さい。僕は仕事かもしれません…。


ecoスタイルマーケット&世界のワインフェア in ヤフードーム
入場料 前売り500円 当日700円 
http://www.softbankhawks.co.jp/stadium/event_schedule/200807.php

AZYTO メニュー(予定)
・ボスカイオーラ(木こり風キノコのパスタ)500円
・ボロネーゼ(ミートソーススパゲティ)500円
・イタリアワインいろいろ 500円〜
・コーヒー(illy) 300円

高宮の焼き菓子cafe cqt


日曜日に恒例行事、eさんと高宮へ散髪(あえてこう言う)に。
気付けば4ヶ月も伸ばしっぱなしだったらしく自分でびっくりしました。

そのあと、同じアパートの2階に出来た「焼き菓子cafe cqt(クリコット)」へ。
2ヶ月前にオープンしたのを知って、行ってみたかったんですよね。
…ん、日・月曜日はお休み!?


とか、おろおろしていたらオーナーさんとウェリッシュコーギーの
クリコさんが現れ、お店に入れて頂けました。ありがたや。
お店のものを見ながらあれこれお話。
あ、うーぱんベーカリーにお菓子を卸されている方なんですね。


お店はお休みのはずなのに、おやつを出して頂く。
これはプラムのタルト(だったと思う)と白いんげん(だったと思う)の
アイスクリーム。プラム(だったと思う)の酸味と甘い生地のバランスが
絶妙で、さすが焼き菓子カフェ!と思いました。
アイスクリームとの組み合わせも素敵だったな〜。

興奮して、お皿の角度を変えるのを忘れた人がいます。
奥のネコオブジェはお店の招き猫なんだそう。


お店で扱っている高知県馬路村の名物「ごっくん」。
ゆずとハチミツと新鮮なお水で作られたジュースです。
これのラベルの絵のコンテストの応募するので一枚どうですか?と
薦めて頂いたので、これを参考にしながら…。


でました、ドン!
小学生の頃から絵柄が変わらないような気がします…。
書いている途中で「かわいいですよ!」「賞品もらえますよ!」と
励ましてくれたオーナーさんとeさん、ありがとう!


そしてなぜか、渡した名刺をディスプレイして頂きました。
こういうのって初めてなのですっごく嬉しいです。
調子に乗ってバリエーションをいろいろ作ってみようかと考え中ですよ!

置かれている本の選び方とかお店の雰囲気、とても好みだったので
近くに寄るときはついつい遊びに行ってしまいそうです。

焼き菓子cafe cqt(クリコット)
福岡市南区大楠3-7-26 あさだ荘23号
11:30-夕方まで
日・月休


大きな地図で見る

博多っ子純情


事務所の窓の外から「おっしょい!」のかけ声が聞こえたので
ふと振り向くと、カーテン越しに居酒屋「山笠」のネオンが。

山笠のエリアに事務所があるので、15日早朝の「追い山」までは
ずっとこんな感じが続きそうです。
楽しいけど、いつも以上に仕事に集中できませんよ!


博多祇園山笠の期間中、博多の町は「流(ながれ)」と呼ばれるエリア毎に
こんな感じで「飾り山」が飾られます。
事務所の近くはこんな感じ。久しぶりに見たわ〜(ドラマ再開希望)。


川端商店街にはこんなドラえもん山があります。
これ、あえて漫画じゃなくて着ぐるみのバランスで作ったのには
何か意味があるんでしょうか…しずかちゃんの位置も
もう少し考えられたんじゃ…。


ちなみに、「流」の区別は参加者の着ている服で分かります。
中洲中洲中洲中洲中洲中洲中洲中洲中洲中洲中洲中洲中洲…。

<県外の方向け情報>
博多のお祭りと言えばどんたくが有名ですが、
盛り上がりや博多らしさと言えば博多祇園山笠の方が
256倍ぐらい上を行っている気がしますので、福岡や博多を訪れるなら
この時期はおすすめですよ〜。
動画も撮ったのですが、エラーでYouTubeに上げられないのが残念です。

雑貨業界に、こっそり進出中。


昨年にロゴマーク・WEB・パンフレットなどの
アートディレクション的なお仕事をど〜んと頂いて作った、
大川の「NAKAMURA」さんの生活雑貨「KUSU HANDMADE」シリーズ。
くすのきの間伐材を再利用した、防虫・消臭機能を持った商品です。

その後も会社のサイトを制作させて頂いたりと
お世話になっているのですが、最近は家庭画報とか雑貨カタログとか
全国誌で紹介される事が増えました〜というお話を伺いました。


「そんな大事なこと、早く教えて下さいよ〜」と言いつつ、
見本誌を見せて頂きました。これは「雑貨カタログ」。
この中の、ハンガーが商品の一つ「くすのきハンガー」です。
やっぱりプロの方が撮ると素敵だなあ…と思いつつ、しっかり記憶。
(↑あとで真似する気マンマンですから!)


先月には有楽町阪急での雑誌ソトコトとのタイアップ企画
「ソトコト・サスティナブルワールドフェア」にも招待されていたのだそう。


こんな感じで展示販売をされたことがきっかけで、
阪急百貨店や東急ハンズでの取り扱いも始まったそうですよ。
すごいなあ!自分が関わったお仕事が、こんな風に広がって行くのって
とっても嬉しいです。

KUSU HANDMADE」シリーズのメイン商品「ECO BLOCK」は
福岡だと大名のアパレルショップ「RED CLOVER」の福岡店で
ショップオリジナルバージョンの商品を販売していますよ〜。
ちろん通販もできますので、遠方の方もぜひ☆
けっこう年配の方がお中元に購入したりして下さるそうですよ!

これを作った事で紹介して頂ける仕事も増え、有り難い限りです。
今日も打ち合わせに行ってきま〜す!


KUSU HANDMADE ECO BLOCK
http://kusuhandmade.com/

NAKAMURA -自然の建材と和紙壁紙-
http://eco-washi.com/

吉野ヶ里なんて、20年ぶりではなかろうか?


新しいお客さんに会いに、佐賀県・吉野ヶ里へ。
わ〜、駅を降りたら銅剣が立ってますけど〜。
手前のおばあちゃんと比べると、大きさが分かりますね☆

そういえば以前の職場で情報誌用の広告を作っていたけど
吉野ヶ里歴史公園って、一度も行った事なかったなあ(大問題)。
小学生のころに行って、どんぐりでクッキーが作れることに
大興奮(みんな!食べられるのはシイの実だけだよ!)したのを覚えています。
あれから20年が経ちました。

バーバー吉野 スペシャル・エディション
ハピネット・ピクチャーズ (2004-10-22)売り上げランキング: 23254

今ではこっちの「吉野刈り」が先に頭に浮かんで来るほど、
古代のロマンから遠ざかってしまっています…。
「バーバー吉野」、まだ観てないんですけどね!

「かもめ食堂」はすごく面白かったんですけど(豚身ヒルドネンとか)
「めがね」はちょっと…という感じだったので、
これは好きなのかどうなのか、チャレンジしてみたいところです。

あ、脱線してしまった。
というのも、お客さんの社長と車で駅から事務所に移動
〜打ち合わせ〜駅に戻る〜という感じで、当たり前ですけど
仕事しかしていないからなんですけどね!

この日は社長と「ヨーガンレールの社員食堂」について語り合いました。
社長、この本に感化されて毎日野菜スープを作って
社員の皆さんに振る舞っているそうです。素敵な社長さんでしたよ!


<おまけ>

着物界のユニクロ、と勝手に思っている蝶屋さんのポスター。
単純だけど、福岡の企業の広告でこういうのって意外に見なかった気が。
文字の間隔の空け方とか、色の感じだとA社さんのお仕事ですかねえ。
search this site.
tags
archives
recent comment
recent trackback
admin

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52