tarolog手芸部(ストール編)


マーガレット・ハウエルに素敵な麻のストールがあったのですが
値札を見るとん?ゼロが4つ?
その場はおとなしく引き下がったのですが、
何か首に巻きたい気持ちがノンストップだったので
以前、シアタープロダクツのワークショップで大量にもらった
ハンカチを縫い合わせて作ってみました。
1枚だけ白いのを使ったのがポイントです。いちおう。

布の合わせ方などは数年前に読んだ「天然生活」の記憶を辿って
なんとか形になりました。ありがとう雅姫さん
人並みに並縫いが出来ず、すっごい雑な出来ですが…。

ティム・バートンのコープスブライド 特別版
ティム・バートンのコープスブライド

ほら、DVD観ながら縫ってたし、仕方ないよ!
ちなみにこの映画、途中までパペットアニメなのを忘れていて
「最近のCGは質感がすごいなあ」と、感心してしまいました。


実際に巻くとこんな感じ。
この状態で恐る恐る職場に行くと何人かに「オレンジが素敵ですね」など
主に色を褒められたので大丈夫?なの?騙されてない?
こういうのってロハスっていうんですかね?
おうちカフェでわたしのほっこり暮らしって感じですかね?モテますか!?

<気になるサイト情報>
STRIPE by THEATRE PRODUCTS
http://theatreproducts.co.jp/stripe/

シアタープロダクツの「ストライプ」がテーマのブランド
「STRIPE by THEATRE PRODUCTS」のサイトがオープンしています。
壁に貼っているピンクのストライプを剥がすとバッグになる
「ちぎるバッグ」、僕もちぎりたいです。
サイトは毎日の店内の様子を公開していて、ストライプの様子を
チェックできるみたいですが、意外に売れてない?のかな?

BECKのチケット購入&DSカスタマイズ

我らが王子、BECK様の4/9大阪公演のチケットをゲットしました!
普通にローソンでスタンディングの席が買えたけど、王子、大丈夫?
聴き始めて7年目にしてライブに行くのが初めてなので
いろんな意味で楽しみです。
食器を使った演奏やちびBECK人形、会えるといいんですが…。

勢い余って手元にあった真っ白いニンテンドーDSに
シールをぺたぺたと。普通の顔だとかっこ良すぎて(バカ)直視出来ないので
ヒゲと3Dメガネを装着してみました。
右の生き物たちはいろんなお店で見かけますよね。


裏には虫歯ちゃん。勝手に命名。


中面にも貼りまくったのですが、ゲームに支障が出そうだったので
後で少し剥がしてこの状態。最近DS遊んでないな〜。

Sea Change
BECK部
http://mixi.jp/view_community.pl?id=9181

そんな王子が大好きな僕はmixiにコミュニティを持っています。
ぜひぜひ入部して下さい。僕は何もしていませんが部員の皆さんが
自作CDジャケットを投稿しまくるなど、活発に活動していますので〜。

あと大阪、観光で行くのが初めてなので素敵なスポットがあれば
だれかおしえてくださ〜い。
とりあえずおしゃれスポットとしてコズミックワンダーと
アンジェ ラヴィサント」、
キン肉マンファンとして串カツは食べてこようかと思います。
串カツの二度漬けは禁止(byサンシャイン)です。

あ、今更ですがテンプレートを若干更新しました。
ピンクがマイブームです。


靴もこんな感じ。

oshowさん&cafe azul


イラストレーターのoshowさんの展示を観に、cafe azulへ。
さっそく特別メニューの…名前忘れましたけど…
ジャージャー麺的なものをいただきました。んまい!
お店の人にお願いして、ちゃちゃっと写真を撮らせてもらいました。


飲食店でイラスト展示というと、お店の端の方に絵を飾るだけ、
というパターンが多いような気がするのですが
今回の展示はお店のスペース全体を使っていて、ひとつひとつの絵を
じっくり観なくても、一人のイラストレーターさんの世界を
なんとなく感じられるようになっていて参考になりました。


カウンターにぶら下がった人形たちもかわいい。


基本的に黒一色で、スタイル画のようなバランスの人物に
限定して描いているから可愛くなりすぎずにちょっとおしゃれな感じが
漂うのかな。なんか、いい感じです。
3月末までこの状態みたいなので、ピンと来た方は行ってみると
いいですよ〜。

oshow
http://oshow.daa.jp/

SKA☆ROCKETSと遊んだ!


洗濯物を干してたら、水滴がすごく綺麗だったので
写真を撮りました。ピントが合って良かった〜。
何を干しているかは秘密です。

さてさて。

あわさんにお誘いを頂いたので、仕事を早めに切り上げて
ROOMSでのイベント「スカ☆ロケと遊ぼう!」に行ってきました。

SKA☆ROCKETS、それぞれのメンバーの方はいろんなところで
お見かけするものの、全員揃った状態でのライブは初めて。
スカ自体もなかなか生で聴く事が無いので、かなり大興奮でした。
個人的にはいかにもスカで〜すな感じの曲より、
ちょっとジャズぽっい要素の強い曲の方が好きみたいです。

ジャンルには疎いのですがスカとかダブみたいな音楽って、
夕焼け〜っていう感じがしません?
一日の終わりに聴くのがこういう音楽だったら
夜も寂しくならないのかなあなんて、思ったりします。
(日曜日の夕方18時30分にサザエさんを観る時の気持ち、みたいな)
とんちさんのカバーが良かったな〜。
4/22にはANAとかと恒例の無料イベント「422総決起集会」をするそうで
これも楽しみ。今年こそ観に行きます!

アンチムジカさんの「今日はなんだか」を初めて聴いたり(意外!)、
ようやく聴けたtinpeiさんの声も素敵でした。
あの歌、「熱で寝込んでいるときに女の子がそばにいてくれて嬉しい歌」
だったんですね。歌詞を聴いてなかった!

そしてあわさんがSOS団Tシャツ、僕がEVATシャツだったので
会場を間違えた人プレイみたいで可笑しかったです。
あ〜楽しかった〜。

関係ないけど最近、ライブに行くと男性より女性の方がすごく楽しそうに
聴いているような気がするのは気のせいですかね??
オーバーアクションなだけですかね??

Wiiのレッドスティール終了

カラテカユカイ
ちょっと前に、ようやくwiiの「レッドスティール」をクリアしました。
だいたい8時間ぐらいかな。かなり死にまくってるから実際にはもうちょっと
かかってるかも。
一日1時間のペースで進めていたけど、ストーリーが盛り上がる終盤では
3時間ぶっ続けで遊んでしまいました。高橋名人に怒られちゃう。

最初はショボいと思っていたグラフィックもだんだん慣れてくると
トンデモ日本風の独特の雰囲気には引き込まれたし、
暑い場所での空気感や、道場の窓ガラスが雨で濡れる表現は綺麗でした。

戦闘になると「いたぞ!」「死ね!ガイジン!」などの声が聴こえて
BGMも変わったりするので、突然出て来た敵やスナイパーに瞬殺みたいな
シチュエーションがなかったのは、ちょっと緊張感をそがれたかも。

wiiリモコンを使った操作は慣れるとまあまあ快適で、
僕がこういうジャンル(First Person Shooter)の好きなところである
「2次元の画面に自分が包み込まれている感覚」を強化するという意味では
かなり効果的なのではないかな、と思います。

バランス自体は難しすぎず簡単すぎずで良いお湯加減でした。
ズーム操作が簡単な、スナイパーライフルが使いやすくてお気に入り。
ただ、日本刀を使った戦闘はもうちょっと考えて欲しかったな〜と思います。
わざわざ2刀流にしてwiiのヌンチャクを使わせるよりは
リモコンを振る:攻撃
リモコン+Aボタン:ガード(&弾く)
リモコン+Bボタン:必殺技
みたいな操作の方が楽しかったと思うんですが
技術的に難しかったんでしょう、たぶん。
「wii Sports」のテニスみたいな操作感だったらなあ…とか
不満もいっぱいありますが、面白かったからまあいいや。

写真はラスト目前で登場したもの。

アメリカ人、「カイジ」を知ってるの!?

FAXフリーペーパー「Peega」


FAXフリーペーパー「Peega」って知ってます?
↓こんな雑誌です。

フリーペーパーの悩みはやはり流通です。
どんなにすばらしいフリーペーパーを作っても読者に必ず届けるのは難しい。
置いていただくお店にもご迷惑がかかってしまうし、
読者の方も確実にゲットできるかどうか不安です。
そんな悩みを完璧に解決してしまう発明がこのFAXフリーペーパーです。
週に一回部屋でぼんやりしていたらFAXがやってきます。
おお、ファンタスティック。
しかも、あの、世界一素敵なフリーペーパー集団SCRAPが完全プロデュース!
日本をしょって立つイラストレーターのみなさんと革命的コラボレーション!
FAX特集のついでに思いついたこの企画。なんとなくやってみます!
失敗したらごめん!

「失敗したらごめん!」って!!
というわけで、さっそく登録したら創刊準備号が届きました。
ネタがないのでいきなり編集長たちの座談会ですが、
こういうノリ、大好き☆

母体になっている京都のSCRAPっていうフリーペーパーも
見てみたいな。「くるり・岸田氏によるFAXの正しい使い方」が
気になります。デザインも綺麗。
僕の周りにあるフリペって広告営業が第一で、どうも物足りないんです。
昔のログインとか読んで育ったアホ読者ですので、
もっとバカバカしいのが読みたいんですよね。
京都に行った際には拾って来よう。

やっぱり作ってる自分たちが楽しまなきゃ。
と、職場のみなさんがお客さんのトップダウン仕事に
イライラしているのを横目に、今日も考えたりしました。

ドーナッツ&コーヒー


職場の女子たちが見知らぬドーナツ屋さんの袋を持っていたので
「何それ!?」と見せてもらって
「この時期にドーナツ屋、ひとつ170円〜で
宅配はサイクルメッセンジャー…って、外注!?
あれか、クリスピー・クリームにあやかってひと山当てようって魂胆か!
俺の目で確かめてやる!!」と、
半ばケンカ腰で職場を飛び出しました。

というのは嘘で、義理チョコのお返しを買いに行くついでに
ちょっと寄って来ただけなんですが。


目的のCanezees Doughnut(ケンジーズ・ドーナツ)は
最近出来たばかりのお店で、
中洲・川端商店街の真ん中ぐらいにある「川端うどん」の通りを
まっすぐ行ったところにあります。


kenji屋」っていうダイニングが、昼間に経営してるみたいです。
中洲の近くなのにお店の人たちの雰囲気は西の海辺に住んでるような
のんびりした感じの雰囲気で、いい感じでした。


とりあえず基本っぽい気がするハニーシュガーに挑戦。
実家で食べていたような、いかにも手作りの味だけど、
もっちりした生地がおいしい。よくわからないけど発酵させてるのかな?
こういうお店が近くにできて嬉しいな。
通りかかったら別のドーナツも食べてみよっと。
<ちなみに地図はこんな感じ>

オレハシナイヨ。
ドーナツといえばドン・マツオのアルバム「オレハシナイヨ。」に
入っている、「ドーナッツ&コーヒー」という曲を聴くと
ドーナツもコーヒーも、今よりもっと好きになれると思いますよ。

「♪今日、僕なりに色付けしたつもりなんだ
 君には認められていたい
 でもドーナッツ&コーヒー makes, makes me, makes,
 makes me feel all right!」

歌詞カード持ってないので英語の部分がぜんぜん聴き取れないんですが、
なんか元気が出るんです。
ドンさんは今月はカナダでツアー中のご様子。
まだライブには行った事無いけど、次は行っちゃうもんね。

“カラテカユカイ”はアートなの?


あの名作ゲーム“カラテカ”のキャラクターが
例の“'ハレ晴レユカイ”のダンスを踊る作品“カラテカユカイ”が
Youtubeにアップされています。

カラテカユカイ(NSF音版)
http://www.youtube.com/watch?v=m5Oe9hnpVwU


この背景は…熱血高校!?
変態的なこだわりに脱帽。

作者のRSFさんが最初に作ったFLASHアニメの段階では
音楽はCDから録音したであろう元々の“'ハレ晴レユカイ”が
使われていたんだけど、誰かがYouTubeにUPするときに
わざわざNESエミュレータの音源で作曲したみたい。

お互いに何もコミュニケーションを行わないまま
いわゆるコラボレーションが行われているところが
「今」って感じがします。2人ともすごい労力だったろうな。
尊敬してます。
次はこちらのフルバージョンの方で作って頂きたいです。

こういう映像作品を体系的にまとめて、例えば
“YouTubeと「ハレ晴レユカイ」展”とか、名前をつけて
ギャラリーに展示したりしたらかなり楽しいと思うのだけど
だれかやってくれませんかね。
両者に許可を取ればできそうな気もするんですが・・・
とか考えたのですが、
どこかの高校のアニメ研究会とか現代視覚云々の方々が
すでにやってそうですよね。ん〜。

あ!でもこういう作品を「アート」という形でまとめて展示する
サイトがあったらちょっと楽しいかも。
これは実現できるな。需要は別として。妄想ですけどね〜。

「東京には行かなくていいです。」



レイハラカミのCDを、何でもいいから貸して〜と
職場の女子から借りてブックレットを見てみるとこんな言葉が。
ライブのときにサインと一緒に「座右の銘を書いてください!」と
お願いしたら書いてくれたそう。

ハラカミさんほどの人(ちなみに京都の方です)が
そういうなら、そうなんだろうなあ。
って、音楽以外はどんな人なのか知らないな〜
と思いつつ、昨日買った「OK FRED」に載っていた
竹村ノブカズさんとの対談を読みました。
自分たちが日本人である事、社会とどういう風に関わって行くべきか
などについてとても熱く語っていて、
僕は元々何がどうなってもまあいいや、ぐらいの無感覚派なのですが
自分の周りの環境が変化してきている事を
なんとなく自覚させられました。

そういえば昨日もスーツの話をしながら
福岡が東京の植民地にされる!みたいな話をしてたのでした。
どうしたら自分たちの住んでいる土地が
もっと楽しくなるのか、考えよ〜っと。

これからの生活がもっと楽しくなりますように。

暗やみの色
ところでこの「暗やみの色」、Amazonで中古が16800円って
プレミアになってますよ、お嬢さん!

2007年3月12日

今日は試しに長〜く書いてみます。

10時に目が覚めて、目玉焼きとチーズを載せたトーストを食べて
コーヒーを落として部屋の掃除。
と、溜まりに溜まった本とか拾い物の整理整頓。


おすすめされた「まなびストレート!」を観ながら。
これは集中して観ないと完全に内容が伝わらない気が。。
と思いつつ、9話目まで観終わった。
これからどう転がって行くのか楽しみ。

で、14時に天神のアップルストアに行って、お誘いを頂いた
College Night:大村ファッションデザイン専門学校」を見学。
スタイリスト学科の学生さんたちがPodCastingの利用法を
プレゼンテーションする、というもの。
「キャフレコ」という、音声データをいろんなところに持って行って
再生する事で日常を変化させる(だったっけ?)、という
アイデアが、いろいろ発展出来そうで面白そうだと思いました。
学生さんたちのテンションの高さは自分に無いものでうらやましいです。
あの勢いがあれば何でもできそうな気がするんですけどね。

「そういえばJAS-M.Bさんのお店が今泉に出来たんだった!」と
思い出して今泉に移動。住所しか分からず道に迷っていたら
deluxe」というお店が気になったので入ってみたり。

シンプルだけど蛍光色をポイントに使った素敵なお店でした。
洋服よりインテリアとか絵とかに目が行ってしまう…。


で、道を教えてもらって
目的の「DOORS By Jas M.B.(ドアーズ バイ ジャスエムビー)」へ。
ジャスさんのバッグはいろんなお店で買えるけど、
直営店はロンドンとココにしかないので貴重です。たぶん。
好きだけど手が出ない価格…。

UTE PLOIERさんっていうデザイナーさんの洋服を初めて見ました。
カタログが面白い形だったので、欲しいんですけど!とスタッフの方に
言ったら、外国人のオーナーのと何やら英語で話し初めて
結果「どうぞ」と僕の手に。
さっき検索したらそのカタログ、いちおうwebでも見られます
グレーと青の水玉カーディガン、着たかった…。
他にもロンドンの「VICE」っていうフリーペーパーを分けてもらいました。
初めて来る人にこんなに親切にしてもらっちゃって、もう!
4月にジャスさんご本人が来るらしいですよ。


いっつも気になるピンクの建物。
どうも居酒屋みたいですが、入る日は来るのだろうか。

通りかかった「DICE&DICE」でシートベルトで作ったバッグや
ナイロンのメジャーで作ったポーチを置いていて、トキメキましたが
バッグ3万円か…かばんいっぱい持ってるしな…
いや、単にお金が無いし部屋も狭いからでしょうとセルフ突っ込み。

そのあとブックオフで読みかけの「蒼天航路」の続きをちょこっと読んで

OK FRED vol.8
青山ブックセンターで「OK FRED」の去年の秋号を買いました。
ミヤタカアイのインタビューが目当てでしたけど
ちょっと見た感じ他の記事も濃さがすごい!これはじっくり読まねば!
レイ・ハラカミ、Yoshimi、曽我部恵一、高橋盾、United Bambooあたりが
ひっかかっています。ええミーハーですとも。

来週の土日は11時に「春エレカジ」でキメてイムズに集合すると
POPEYEのファッションスナップ撮影会が行われているそうですよ。

さらに移動して冷泉荘へ。
そういえば夏用のスーツを持ってないなあ、ということで
勢いでオーダースーツを作ってもらう事にしたのです。
「9Tailors(ナインテーラーズ)」という、お手頃価格でオーダーできる
素敵なお店があったんですよ奥さん!
で、昨日採寸してもらった続きでパンツの形の参考として
自分の持ってる、好きな形のものを持って行って
さらに採寸してもらいました。
ん〜出来上がるのが楽しみ。
「日記に書いてもいいですよ」とのことだったので
完成したらお店を紹介します。


さらに2階の「LOVE GALLERY」に移動して
Ametub」さんのパフォーマンスを見ました。
ゲームボーイ用のシーケンサーソフトとMacを使っての演奏。
…ん?ゲームボーイ用って、前から気になってた


nanoloop」の事か!
これ、欲しかったんですよね。音楽やらないくせに。
実際に使ってるのを見るとやっぱり欲しい…。
GBの音源ってどんなに明るいメロディでも決して垢抜けた音にはならずに
地底から響き上がってくるダークな音なんです。
黄色いゲームボーイカラーがおしゃれですね。

それはともかく、普段はこういう音楽ってクラブに行かないと
聴けないと思い込んでいる上にクラブが苦手なので
ギャラリーで聴けたりするのは嬉しいです。

で、さらに
お腹が空いたので近くのラーメン屋さんで食事→
キャナルの無印で整理用のファイル類、ハチミツ、靴下などを購入→
マルキョウで買い物→
古本屋さんで立ち読み(また!?)→
帰宅して部屋の片付け、洗濯物を畳んだりして今に至ります。

ちょっと細かく書くと、1日だけでも割といろんなことをしてますよね。
僕の日曜日はこんな感じでなかなか楽しかったのですが
部屋に帰る途中で不意に寂しくなったりもしました。

あなたの休日はどうでしたか?
search this site.
tags
archives
recent comment
recent trackback
admin

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52