クラブニンテンドーのソフトたち

説明しよう。ミサコさんは仕事が切羽詰まると
おもむろにAmazonもしくはヤフオクに接続するのだ!



というわけで、任天堂のポイント制度「クラブニンテンドー」の
プラチナ会員限定のプレゼント「チンクルのバルーンファイトDS」を
落札しました。ちなみに1600円。
購入金額によってゴールド・プラチナのランクが決まるのですが
僕はゴールド会員なのでプレゼントはカレンダーだったんです。

バルーンファイト、ファミコン版は自分の中でかなり完璧に近いソフトなので
どうしても欲しくて購入。4人まで同時に対戦出来るのも魅力です。
オリジナルのパッケージにゼルダの「チンクル」が貼り付けられただけの
デザインが、キャラクターのチープさと合ってます。

隣は500ポイントで交換出来る「ゲーム&ウォッチコレクション」。
ニンテンドーDSが3種類のゲーム&ウォッチになる素敵な景品です。
裏面も合わせてデザインが綺麗!


あの性格の悪いチンクルが
「たくさんゲームを楽しんでいただき、ありがとうございました」
とか言ってくれているので、ちょっと泣きそうになる。
任天堂からの真摯なメッセージとして胸に刻みます!


さっそくプレイしたらいきなり68面まで行けました。
画面が広くなって、ちょっと簡単になってる気がします。

音楽はFCオリジナルとアレンジ版が選択できて
原曲を留めないダークなアレンジ版が魅力ですね。
あの「ピヨピヨ…」という音が鳥のさえずりだなんて
初めて知りました。初プレイから20年以上経ってる…。

最後に遊んだ面から再開できるのも、携帯機向けでいいですね。
あれ?コンティニューは無限なの?
2回やり直したら全100面をクリア出来ました。
そのまま難しい2周目に突入みたいなので
もう100面、攻めて来ます(鼻息ブッファ〜!!)

30秒で世界を変えちゃうキャンドルナイト


郵便受けに「30秒で世界を変えちゃう新聞」なるものが
入っていました。『Bバージン』『絶望に効くクスリ』等で知られる
山田玲司さんのマンガを中心に、環境問題について考えるというもの。

小学生のあかりちゃんが温暖化でボロボロになった10年後の世界を見て
「まって!!こんな世界で私はパン屋さんになれるの?
弟はサッカー選手になれるの?」と叫ぶ場面で
不覚にもグッと来てしまいました。
現実の厳しさや人間の負の部分に強い興味がある作者だから描ける
読んだ人を動かせる、いい漫画なんじゃないでしょうか。
たとえばこれが「けらえいこ」とかだったら
説教臭くなってしまって真っすぐ読んでもらえなかったんじゃないかなあと。

この新聞、とにかく読んで欲しい、知って欲しいという気持ちが
伝わってきて僕は好きです。ここからPDFで読めます。


で、それにあわせて今日から24日までの間、
20時〜22時まで電気を消してのんびりしましょ〜という
100万人のキャンドルナイト」という運動が行われています。
Candle JUNEさんの↑のローソク、潮音ちゃんのライブのときに
見たことがあるのですが、色々な色が混ざっているのに
それぞれの色が濁らず、とても綺麗です。欲しい。

へ〜って思ったのが、ポスター、フライヤー、バナーやブログ用の
メインビジュアルをダウンロードできるようにしているところ。
こういうのって非営利のこういうイベントじゃないと
不可能なんでしょうか?

CMなんかもブログに貼付けられるようにすれば
誰かが「これが面白いよ〜」「これ、欲しい〜」という
コメントと一緒に勝手に宣伝してくれるので
費用対効果はかなり高いような気がするのですが。
あんまりテレビを観ない僕も嬉しいし。なんて。
みんなやってないところを見ると、著作権関係が厳しいのでしょうか。


NIKEのこれなんかは公式にYouTubeにアップされてますけど。
教えてえらい人!!!

YES IS LOVE!みんなでちょっと動けば変わる TEAM GOGO【豪快な号外】
http://www.teamgogo.net/


100万人のキャンドルナイト candle-night.org
http://www.candle-night.org/

甘いものが好きなので…。

昨日のオリンパスに行ったついでに
麹屋のパンでも買おうかな〜とお向かいのBivi福岡へ。
ここの「五穀リュスティック」、僕の周りに隠れファン多し。

仕事で作るリーフレットの資料を求めて

2FのACTUSでカタログを物色〜
隣の「comple/grafica」で雑貨とかお茶とかを物色〜

さ〜て、晩ごはんのパン買って職場に戻ろ〜









気付いたら手元にブローチを握っていました。
あっれぇ〜?????

い、いや、4FにMAKI HOUSEのギャラリーが出来てて
せっかくだからと行ってみたら「lilldesign lab」っていう
デザインショップがあって…。
お店の方によると、商品の一部はスーベニア・フロム・トーキョーにも
置かれているそうで、大量生産のものから作家さんの手作りのものまで
小さい店内にさまざまな商品が並んでいました。

で、目が合ってしまったのがこれ。ゲロ可愛い。
食品見本に使うものと同じ素材を使っていて、うっかり食べてしまいそうな
リアルな質感を実現しています。「ムーンライト」っぽい堅さ。

ピンク色と、この紺色と2色があってこっちを選べたのは
少し大人になったんだと思いたい。
重たいので夏服だとブラブラしてしまうから、寒くなったら使おうっと。
また「お前は何を目指してるんだ…」と言われそうですが。

上記のリュスティックが◯◯個ぐらい買えそうな金額でしたが
後悔はしてません。してませんったら。
お店でポロシャツに付けようとしていたら

「バッグに付けたりしてもいいんじゃないですか!?」

と、やんわり釘を刺してくたお店のお姉さんにも乾杯。

lilldesign lab
http://www.monolab.jp/
実際の店舗とは品揃えが異なります

radioheadの新譜の断片がYouTubeに。


radioheadの新譜が年内にも発売されるそうですが、
プロデューサー(ナイジェル・ゴドリッチだよね?)によって
新曲たちの断片がYouTubeに。ソロの曲も収録されるんですね〜。
公式にアップされてるっていうことは、貼っちゃってもOKとの判断で
置いておきます。今回は少しアグレッシヴな印象を受けるなあ。
脳みそがシェイクされそうです。かっこいい!

radioheadのCDはスタンリー・ダンウッドさんによる
ジャケットのデザインが毎回素晴らしいので、
手元に届くのが楽しみで仕方がないです。

<最近買ったナイジェル・ゴドリッチ>
Airbag/How Am I Driving?
radiohead「Airbag/How Am I Driving?」
大好きな「Airbag」のシングルep。
椎名林檎「ここでキスして。」、ミスチル「DISCOVERY」が
面白いぐらい似ているので(二人ともほぼ公認)持ってる人は
聴き比べてみてください。
不快なようで気持ちいい、不思議なバランスの
カップリングに入っているインストの曲も面白い。

スピッティング・フェザーズ
Thom Yorke「SPITTING FEATHERS」
トム・ヨークのソロ2枚目はミニアルバム。
こっちはあんまり聴いてないなあ。

The Boy with No Name
TRAVIS「The Boy with No Name」
2曲目「Selfish Jean」のものすごい直球のポップス具合が
交通事故にあったような衝撃でした。ぶちかまされた!
snoozerで、難しくて高尚そうに作るのは簡単だけど
自分たちは普通じゃないポップスが作りたいんだ〜的なことを
言ってました。聴いてみると「確かに!」と納得。

雑誌とかで「全曲シングルカットされてもおかしくない」みたいな
宣伝をされているアーティストがいるけれど、
こういうことかぁ〜と思いました。

…はっ!radiohead情報が嬉しすぎて
文章力が無くて頭が悪く見えるから書きたくなかった
CDの感想を書いてしまった!!「思いました」って、小学生かよ!!

…もったいないから載せます。

オリンパスのショールーム


職場で使っているオリンパスのMOが故障したので
渡辺通のサービスセンターへ持参。MO…使いたくないんだけどな〜。
みんなデータはサーバでやり取りすればいいのに!

メーカーのサービスカウンターにはだいたい小さいショールームが
付いていて、最新の機械が並んでいたりします。
カメラをぼ〜っと見ていたら、「お好きなんですか?」と
カウンターのおじさまの接客タイムが始まりました。

オリンパスは現在、銀塩時代に強かったズーム機能(18倍!)や
高感度撮影(ISO10000!)、対衝撃性をデジタルカメラの分野でも強化して、
他社との差別化を図っているそうです。
ほとんどの機種に深度10mまでの耐水性があることに驚き。

新機種のE-410は↑の方がイメージキャラクターで
写真ブログも立ち上げられています。女の子は足の写真を撮るのよって
スカーレットヨハンソンが言ってました。映画で。
パンフレットもカタログなのか「あおい写真集」なのか分からないぐらいの
あおい祭り具合ですので、ファンの方はビックカメラに
速く行った方がいいような気がしますよ!

タ「写真、このデジカメで撮ってるんですよね?綺麗ですね〜」
爺「最近は銀塩とほとんど差はないですねえ」
タ「まあ、今はフィルムも印刷の段階でデジタルになっちゃいますしね〜」
2人「あっはっはっはっは!」

オリンパスは他にもこのサイトでユーザーが登録した写真を組み合わせて
Mr.ChildrenのPVを作れるサービスを行っています。
音楽付きスライドショーって、適当にならべても良い感じになりますもんね。
どういう流れで成立してるんだろう、このサイト。

HOME(通常盤)
そういえばミスチルに対しては諸処の事情でアンチな僕ですが
森本千絵さんデザインの、このジャケットはど真ん中ストライクでした。

デザインの現場 2007年 06月号 [雑誌]
これにプレゼン用のラフとか、メイキングが載っています。
『僕がいる。ありがとう。』のコピーは後付けだそうなんですが、
この人の場合は自分でコンセプトを定められる人だからかな。

コピーライターさんと仕事をする機会が少ないので
よくわからないんですけど(←逃げ)!

気になる雑誌広告 女性誌編

突然ですが女性ファッション誌を読むのが好きです。
コーディネート系は自分に用が無いので若干カルチャー寄りで。
MORE、CanCanは見ないけどZipperとかNYRONは喜んで立ち読みする
ライン分けです。男性の方は市場が小さいからか、即物的だからか、
あんまり凝った誌面を見ることが無いような気がします。

読んでいると必ず雑誌広告も目にすることになるんですが、
国内のブランドで珍しく気になったものがいくつかあったので
携帯で撮ってた写真でご紹介。


1つ目はananに載っていた、グラフィックデザイナーの瀬戸徹さんが手掛ける
T-Shirtsブランド「Normal」。YUKIのツアーグッズを作ったりしてますよね。
「こてんっ」って感じの動き・色調のかわいらしさと
モデルさんの無表情さのギャップがいいのかなあ。
そんなことよりananに見開きで広告が出せるぐらい売れてたんだ〜
という驚きが大きかったんですけど!

サイトの商品写真、光と透明感があって好きです。
NORMAL
http://www.normalweb.jp/




こっちはFIGAROに載っていた岡山のデニムブランド「KAPITAL」。
この雑誌は高級ブランドのキラキラゴージャスな広告が多いので
シンプルさが逆に目を引きます。真ん中の青い日の丸が
俺は日本の最強ジーンズだっぜ〜(価格も〜)という自信を感じさせます。

実際の商品はネイティブアメリカンがテーマだったり
するのですが、ジーンズって、世界観よりも実際に目の前にある「モノ」として
どうか?という部分があるような気がするので、広告はこれぐらい
シンプルな方が色んな人に興味を持ってもらえるのかもしれません。

KAPITAL
http://www.kapital.jp/


伊万里ウエディングと岡山県の件


先日紹介した「アート道」を主催されていた
こま2さんの結婚式にお呼ばれして、伊万里にお出かけしてきました。
アニキはところどころ危なっかしい感じでしたけど
(とか書いていると「タロウのくせに!」と言われそうです♪)
それが良い感じにリラックスした雰囲気になっていて
みんなの「ふふふっ」っていう小さな笑い声が
幸せな空気を作っていたような気がします。素敵な式でした。

ご両家の姓からデザインされた手ぬぐい、写真を撮るために壁に貼ったのですが
しばらくこのままにしておこっと。幸せを分けてもらう感じで!


そ、そ、そそれそれそれはオマオマオマオマール海老ですか〜と
背後のキッチンを撮っていたら「すっごい不審者だと思われてるよ」と
ツッコミが入りました。言われてみれば確かに!
前回挑戦できなかった伊万里牛も頂けて、無念を晴らせました。


閑話休題。



最近、JR駅構内でよく見かける岡山県の広告。
岡山デスティネーションキャンペーン」という試みらしく
僕は岡山県を愛した文豪・内田百けん(←漢字が出ない)さんのことは
まったく知らないのですが、写真の飄々とした雰囲気や
ひょろっと入った線、ガツガツした感じが無くて好きです。

他には次長課長・MEGUMI・有森裕子などのタレントを11人起用して
例えばMEGUMIがジーンズの工場(岡山と言えばデニムですもんね)を
訪問したりするリーフレットを制作していたりするご様子
すごくお金がかかってそうです。岡山には残念ながら行く予定が無いのですが
↑のポスターのシリーズがずっと続いたりすると、僕の中での
岡山県に対する好感度は少しずつ高まる気がします。

同じくJR関連だと小西真奈美の「鹿児島スイッチ」(ピタゴラ装置!?)も
気になっていてCMが見てみたいのですが、公式サイトのCM集がWMV形式で
うちのMacだと観られません。面倒くさいからみんなFlash上で
再生して欲しいなあと思うんですけど。

上人橋通りのうなぎと日本語教育


警固の上人橋通りで、なにやら雑貨の気配を感じたので
占い屋さんの看板のある階段を上がって行くと、
5月にオープンしたばかりの「eel」というインテリアのお店を発見しました。
イギリスのアンティークな物が中心の品揃えのようですが
Lloyd's Antiquesみたいな高級品に比べて日常的な品物が多いので、
これなら僕でも通えそう。散歩スポットが増えて嬉しい限りです。
ランプシェードで埋まった食器棚は、見物ですよ〜。

店名の「eel」って、「うなぎ」ですよね!良い名前ですね〜
そういえば「EELS」っていうアメリカのバンドが居てですね〜
と、いつもの感じで話をしていたら、ふとイールズのCDを
買おう買おうと思って3年ぐらい経っていることに気付き、
Amazonさんで中古600円+送料で注文してしまったのが↑のCD。

タイトルが「銀河のデイジー」なのに、このジャケットって!
音楽的にはBECKとかFlaming Lipsみたいな変態ポップスですが
ヴォーカル「E」さんの声の優しさ、シンプルなメロディの美しさ、
へっぽこな音の感じが病み付きになってしまいました。
仕事が終わって自転車で帰る途中、不意に涙が出そうになったりします。
大好きな物が増えすぎて、困るなあ。嬉しい悲鳴だけれど。

今度、お店の人にも聴いてもらおう。

<おまけ>

週末の職場に行く途中に発見。
井尻の模型店「HOBBY BOX」でガレージセールが行われていました。
ミリタリー、鉄道、ガンダム、スターウォーズ、特撮など
ジャンルごとに分かれていてミサコさん、大興奮。
だって、箱を開けたら作りかけでパテが盛ってあったりするんですよ?!

プラモは作る時間が無いのが分かっているので、「獅子王 凱」フィギュアを
買ったりしましたよ。帰ってよく見たらものすご〜く出来が悪くて
凹みましたけど…100円だし仕方がない。
ライダーマンも欲しかったなあ…。R.E.Dミラージュも…。
お店の人によると、次回は11月の開催だそうです。気になる方は是非!

(24:53)あ、「日本語教育」の部分を忘れてた。
外国の人にひらがなの「い」を教えるときに

"「い」 for two eels"

って、うなぎが2匹並んだ絵を見せて説明する方法があるそうですよ。
というのを職場の人に聞いたんでした。
「♪いっぽんで〜もにんじん〜」ってやつですね。

福岡ADC『地球温暖化予防Tシャツ展』/福岡広告フェア


日曜日の仕事は午後からだったので
BBBポッターズで行われていたF-ADC(福岡アートディレクターズクラブ)の
「地球温暖化予防Tシャツ展」を見物に。
展示は今日までだったので、今、どんな人たちが福岡で
元気に活動しているのか見ておきたかったんです。

屋上のラウンジが気持ちいい!


「不都合な真実」を引用しつつ、温暖化をテーマに
福岡のADの方々によって作られたTシャツが展示販売されていました。

デザインというか造形的には全国的に有名な方々が作るものに
遜色ないと感じたのですが、買おうという気にならないのは
僕がたぶん物を買う際にいろいろなバックグラウンドを
気にしてしまうタイプだからかなあと思って、
「やっぱりミーハーなんじゃ…」と、ちょっと暗い気持ちに。
展示自体はとても好評で、30枚ずつ作っていたTシャツは
完売するものもあったそうです。

2Fにいがらしろみさんがジャムの実演販売で
ご来店していたらしいんだけど、ご本人を見つけられなくて残念。


そのままの足で、ソラリアプラザで行われていた福岡広告フェアも見てきました。
普段はページ物の仕事が多いので、あまり広告系の制作者の方を
知らないので、手帳にメモメモメモメモ…。

自分はサブカルチャーの一つとして広告デザインを
見てるんだなあと再確認しました。

それとは別として最近、いろんな広告の効果や見た人の
感想が知りたい(どういうものを見ると、どういう反応をするのか)
のですが、どこかに良い資料は無いでしょうか???

どうも僕は斜に構えがちみたいなので、
そういう客観的な下地があったらいいかも…なんて…。

そろそろ、屁のつっぱりが必要な気分


週末から、トラブル対応やプレゼンやら入稿が重なって
ふらふら、ふらふら、ふらふらとしています。
こういうの、久しぶりだな〜。
先日、深夜にタロウ神によって意味も無く創造されたキン肉スグルさん。
彼もとうとう食料になる日が来ました。


フェイスフラッシュ!

…これがやりたかっただけですごめんなさい。

柑橘類って意外と日持ちしますね。
ちなみに側面にはミッフィーの顔が描かれていました。


そうそうキン肉マンといえば、windows用ソフト「マッスルファイト」が
おすすめです。有志の無償の努力によってキャラが増え続けている、
無料で遊べる対戦格闘ゲーム。

僕はテリーマンを使うのが好きなのですが、ボタン同時押しで
子犬めがけて新幹線が突っ込んできて引き分けになったり、
倒されたときにコマンド入力で全身全霊のブレーンバスターが出せたりと
原作のファンにはたまらない小ネタが満載ですので
修学旅行で同級生の額に「肉」を書くのに命を燃やした方などは
遊んでみるといいかと思います。

マッスルファイトの紹介ページ
http://freegame.on.arena.ne.jp/rank/game/mf.html


グラフィックの再現度が素晴らしい!
search this site.
tags
archives
recent comment
recent trackback
admin

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52