7・8月のデザイン・アート展覧会メモ(福岡市内)


週末にふらふら〜っと大名を歩いていたら
いつも楽しみにしているポールスミスのウィンドウが
こんな感じになっていました。そういえば「'IS BRITAIN GREAT?'展」が
開催されてるんだった!写真、サザエさんみたいになってますね。

お店に入るのは半年ぶりだったので2階部分が新設されているのに
気が付かなかったんですが、ビタミンカラーで塗られた部屋みたいな空間に
ソファとかガラスケースが並んでいて、洋服だけではなく
おもちゃなんかも売られていたりする、すっごく好みな構成になっていました。

今回の展示に合わせて、壁にはロンドンの写真が大量に貼られています。
お店も含めて本国の空気がとても良く再現されていると思うので、
メンズのお店ですが女子にこそ見て欲しいです。ぜひぜひ!!

●'IS BRITAIN GREAT?'展
会期:開催中〜7月20日(金)
会場:Paul Smith福岡店
福岡県福岡市中央区大名 1-14-8 サンクアルプル大名


他にも出かけたいところが色々あるので
自分用の備忘録も兼ねて、これから行きたいデザイン・アート関係の展覧会を
まとめてみました。並べてみると福岡市内だけでもいろいろやってますよね。

●フランス・ビデオアートの先駆者 ロベール・カエン展
会期:開催中〜7月16日(祝)
会場:福岡市美術館 企画展示室・小作品室
福岡市中央区大濠公園1-6

ビデオアートにはとても興味があります。
「こちら側」と「あちら側」を結ぶインスタレーション。


●大竹伸朗展 - 路上のニュー宇宙 -
会期:7月14日(土)〜8月26日(日)
会場:福岡市美術館 特別展示室A
福岡市中央区大濠公園1-6

一番楽しみにしているのはこれ。以前行われた「全景」展、
「ART iT」でレポートを見てからずっと気になってたんです。
「ニューシャネル」Tシャツは売ってるのかな。


●ムツロマサコの絵本展『ねこのそっくす』
会期:開催中〜7月29日(日)
会場:cafe azul
福岡市中央区今泉1-18-42

お店で見つけたハガキで知りました。
赤いソックスを履いた黒猫の話…なんだと思う。
「絵本を作る」って、女子にとってはファラオがピラミッドを
建造するぐらいの大きなイベントのような気がしますよね!憧れます。


●世界の飛び出す絵本展
会期:開催中〜8月19日(日)
会場:三菱地所アルティアム
福岡県福岡市中央区天神1-7-11 イムズ8F

これもまだ行ってない。
どう考えても楽しそうな展示なので、早く行かなくっちゃ。


●絵本カーニバルin FUKUOKA 2007 おいでよ! 絵本ミュージアム
会期:8月2日(木)〜2007年8月19日(日)
会場:福岡アジア美術館
福岡市博多区下川端町3-1 リバレインセンタービル7・8階

あんまり関係ないんだけど、荒井良二さんが雑誌のインタビューで
「絵本って、『かわいい』ものだと認識される要素が多分にあるよね。
特に日本人はね。」と答えているのを読んで、
ギクッとした覚えがあります。


来週を乗り切れば少し仕事も落ち着くはず。遊ぼう(1人で…)!

CSS千本ノック

Cansei de Ser Sexy

最近、WEBページ制作の仕事が入って来ています。
普段はブログのカスタマイズの仕事ぐらいしか来ないので、すっごく久しぶり。
こんなにちまちまCSSを打ち込んでるのって、初めてかも。
お客さんの側にコードの妥当性をチェックする機関があるらしく、
ちゃんと作っておかないと、何を言われるか分からないから怖いんですよね〜。

昔はCSS(カスケーディング・スタイル・シート)って、
女子サイトで文字を小〜〜〜〜〜〜さくしたり、罫線を点線にするような
指定をするために使ってるもの、という極端な偏見があったのですが、
ブログの普及もあってか、今では当たり前のように使われてますよね
(と思ったけど、企業サイトとかでは使ってたんだろうな…)。

最初はDreamweaverとかフリーのJavaScript開発環境「Aptana」とかを
試してみたんですが、「しゃらくせぇ!」「めんどくせぇ!」と
持ち前の江戸っ子根性がムクムクと顔を出して来たので
結局テキストエディタのmiでゴリゴリ手書きしています。

先にCSSでクラスを作ってHTMLを組み立てて行く感じは
プラモデルを作る感じに少し似ていて、
手、足、頭…と作って行った部品を最後に一つの形(ガンダムとか)に
組み上げる時のような爽快感があります。

こういう仕事って、デザイン+新技術の習得という
おまけまで付いているので、麻薬的な楽しさがあります。

カタカタカタカタカタカタ(タロウはレベルが上がった!)
カタカタカタカタカタカタ(タロウは新しい魔法を覚えた!)

みたいな。

普段の仕事はillustratorがメインなので
ソフト的に新しい技術を覚えたりという事は殆どないですもんね。
アイデアとか、文字のバランスみたいな美的センスの技術は
あるとは思うし、それが一番大事なのはわかっているけど

コーディング、楽しいなあ!!

と、以前プログラマーだった自我がそう言っています。


CSSと言えば同じ名前のブラジルのバンドのCDを最近聴いてまして、
女子5人男子1人というギャルゲーのような構成には
大変な憧れを抱いていますとも!

パンク+エレクトロ+ポップという感じのジャンルで、
とても聴きやすいです。キユーピー ハーフ「パンク カウガール」篇で
楽曲が使われてますよ〜。ここで観られます。

サマーソニックにも来るみたいだし、観てみたいな〜。

コナミ「魂斗羅4(仮題)」、発表!



ソース:GAME KOMMANDERさん

「ゲームのジャンルで言うと、何が好きですか?」と訊かれたときに
「アクションが好きなんです」と答えると、ほとんどの人が
「スーパーマリオみたいなのですか?」と返してくるのですが、

魂斗羅に決まっとるやろうがぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!

知らない人のために説明すると、シュワルツネッガーとスタローンにそっくりの
上半身裸のおっさんたちを操作して、「エイリアン」そっくりの敵を
破壊して破壊して破壊して破壊しまくるゲームです。
これまでに12作が作られていて、世界中のマッチョアクション好きを
熱狂の渦に巻き込んでいます。

実際、タイトルを聞くだけで体温が上がりますもんね。
小学生の時は近所のダイエーの試遊台で延々と遊んだものです。

詳しくは「魂斗羅伝説-CONTRA-」をご覧下さい。
異常な詳しさに、そこのあなたもコントラ兄弟です。

というわけで、魂斗羅の最新作が海外では年内に発売されるそうです。
ハードはDS。最初にスクリーンショットを見た時は
1作目と何も変わっとらんやんけ!と思ったのですが、
動画を見ると上下ブチ抜きの縦画面を利用した
上画面:水上バイクで走る自機/下画面:水中の巨大ボス、のような
演出が色々と用意されているようですので安心しました。
MD版は超えられないとは思うけど、SFC版は超えて欲しいなあ。

今回の一番の変更点は、画面が縦長になったために採用されたと
思われる、ワイヤーアクションでしょうか。
これまでにない立体的な戦いが楽しめそうな気がします。

1カートリッジで2人同時プレイとか、実現されているといいんだけど。
欲を言えば史上初の4人コントラとかも遊んでみたいっス。

そういえば「魂斗羅2」も「魂斗羅3」も見た覚えがないのですが
「スーパー魂斗羅」「魂斗羅スピリッツ」がそれに当たるのでしょうか。
あえて「4」のナンバーを付ける所にコナミの自信を感じます。

グラフィックに関しては…個人的にはPSPで作った奴が見たかった。

あと、こういう発表が海外で先に行われるのが
時代なんだろうな〜と感じます。制作も海外ですし。
元々は日本のゲームなんだし、WEB上でもいいから発表して
欲しかったな。

<参考リンク>
Contra 4 DS Preview
海外での紹介記事。「なんでいきなり4なのよ?」というところから
「ドラキュラ」「聖剣伝説」などのナンバリングタイトルについて
言及しています。

小谷美紗子Trio TOUR " Out "

Out

7月1日(日)、福岡DRUM Be-1で行われた小谷美紗子Trioの
ツアー初日に行ってきました。
この日は朝から二日酔いで動けず、16時ぐらいに
「そういえばライブは何時からだっけ…」とチケットを見てみたら
なんと17時開演!
ぐらぐらする頭を抑えながら電車に揺られて会場へ。

開演3分前に到着しました。で、ライブは17時きっかりにスタート。
小谷さん、人を待たせたりするのが苦手そうだもんなあ。

「fangs」をBGMに小谷さんと
100sからベースの山口さん、ドラムの玉田さんが入場。
自分の曲で入場して来る人って珍しいよなあ、
この曲ってRADIOHEADの「There There」にそっくりだけど、
絶対狙ってやってるよなあ
最初は「消えろ」で始まるんだろうな

…と思っていたら始まったのが「まだ赤い」で、
最初のドラムの音から不覚にも泣かされてしまいました。
あんまり意識していなかったんだけど、
どうも自分の中でのこの人の存在はとても大きいみたいで。

YOU

自分よりバカな人を見て安心した 
自分の罪を人に着せて楽をした
私の弱さを認められずに 
最後の最後には世の中のせいにした

悲しいNEWSを見て涙を流して 
自分は温かいやつだと満足してる
大事なのはNEWSの中身なのに 
涙にひたって泣けたことを自慢する

自分がすごいやつだと思わせるために 
世界の問題について真剣に語る
そんな姿に酔っているだけで 
語るのは簡単だ 言うだけなら私にもできる

小谷さんの、特に初期の歌詞はあまりにもストレートで正直で
自分を格好良く見せようとか、誰かに理解されたいとかではなくて、
あくまでも自分の感じた事や葛藤を形にしていると感じます。

そういった形の一つひとつに「そうだよなあ」と頷いたり
「そ、それを言われると…」って、ギクッとしたりしながら
自分の中の気持ちを洗いざらい説明されてしまって

消えろ 消えろ 痛いの 消えろ
消えろ 消えろ 悲しみ 消えろ

どうせ いつか すべては 過ぎる

<♪消えろ>

今はとにかく生きて行こうと思ったりするのでした。

上は10年前の曲「自分」、下は今回の新曲「消えろ」。
ずっと歌い続けて行く中で、色々な感情を抱えたり噛み砕いたりしながら
ここまで来たんだろうなあと考えたりします。


2年前のツアーの時にも感じたのですが、
玉田さんのマグマのようなドラムの勢いが素晴らしいなあと
思っていたら隣の山口さんのベースも
(楽器に詳しくないので良くわからないのですが)それに負けない勢いで
小谷さんのオルガンを合わせても音は三つだけなのに、
とても広がりのある音が鳴っていました。

「最もリスペクトする作曲家の曲に挑戦します」ということで
前半と後半の間で演奏されたのは、なんと
ベートーヴェンのピアノソナタ 第8番 ハ短調「悲愴」。

第1楽章から第3楽章まで全てを3人で演奏するというパフォーマンスで
クラシックにベースとドラムってどんな演奏になるんだろうと
思っていたら、ちゃんと小谷美紗子の音楽になっていて
驚きました。というか、これまで作ってきた音楽のいろんなところに
ベートーヴェンの欠片が散らばっているんだなあということが分かって
なんだか嬉しい。
ロック調のクラシック、いいんじゃないでしょうか!?

ライブが終わって外に出たらまだ19時前だったので
外が明るいのが新鮮でした。
最近、Be-1の隣のパン屋さんのパンが
美味しい事に気付いたので、ライブの度に買って帰っています。

2007年6月のアクセス解析


週末は土曜日にボボボボーリングゥ大会でなんと2ゲームとも
140点を超えるという自分内快挙(ヤス、俺はやったよ!)を果たしたあと
つぼ八と白木屋で飲みまくり&くだ巻きまくりの夜を過ごしました。
初対面のお兄さんに「自分、本当に大丈夫か!?」と心配されるほどの
ウダウダっぷりだったので皆さまに大変ご迷惑をおかけしましたことを
この場をお借りして(以下略)。

で、毎月恒例にしたいアクセス解析のお時間です。
6月のトータルPV数は「11,376」でした。なぜか先月から2,500も
増えてるのはなんでなんでしょうか。
とても嬉しいのですが、
「PVじゃなくて大事なのはオリジナルユーザー数だろうが!」
という先輩のお怒りが聞こえてきそうなので、おとなしくしておきます。

検索キーワードで気になったのは
「ケンジーズ ドーナツ」「Kenji屋 ドーナツ」「Canezees Doughnut」
で、20件近くもアクセスが来ていますので、
ここのお店は紹介用のサイトを作ってあげると
アルデュールのマカロンのような名物になるんじゃないでしょうか。
余計なお世話ですね。

「タロウ mina」で検索してきている人が数名いらっしゃるのですが、
あまりにピンポイントな検索ワードで驚きました。

さらに驚いたのは「湘南の風 福岡 日程」で、
残念ですが彼らの情報はどこにも載っていません。
僕の中でのJ-レゲエの歴史は三木道山で止まっているのですが
一応代わりに調べてあげました。

湘南の風は9月23日(日)「福岡レゲエ魂」に出演なさるそうですよ!

<今日の写真>
今泉の「DOORS by Jas M. B.」に描かれていた絵が可愛かったので撮っておきました。
近日、お店で絵の展示会も開催されるそうですよ〜。

ではではおやすみなさい。

iTunesで音楽を買う/ラジオ聴いてます


くるり「ワルツを踊れ」、予約していたのでiTunesで購入しました。
2,000円でアルバム全曲+初回限定の「ブルー・ラヴァー・ブルー 」+
iTunes予約者限定「ベーコン&エッグ」が付いていたので
なかなかいいお買い物かと。

♪卵の黄身〜黄身・黄身・黄身〜
あれは太陽〜塩味のベーコンがこんがりと日焼けして
夏の恋は〜ベーコン&エッグ

という、脱力ソング。こういうちゃちゃっと作ったような
まかない料理的な曲って好きです。

「言葉はさんかく こころは四角」もいいなあ。
思っていることを口に出しても伝わらないことがあるって
ことなのかなあ。角が一つ減ってますもんね。

歌詞がちゃんと聴き取れて、景色が見えるからいいですね

というのは岸田君がチャットモンチーについてそう言っていたことの
受け売りなんですけど、確かにそうですね〜。
これからちゃんと聴きます。


<ひとりごとです>
そうそう最近ラジオを聴くことにしました。
テレビもあんまり観ないし情報源がネットと立ち読みだけになってて
自分の選んだ好きな情報しか入って来ないから
これは危ないかもしれない!と心配になったからなのです。

んで、通勤しながらCROSS FMを聴いてるんですが
「今日は19時からK-1の試合があるけど仕事があるから観られな〜い」
「好きな女の子に告白したいので、(電話口で)練習してもいいですか?」
などの、検索エンジン上ではまず聞けないコメントや
ラルク・アン・シエルやあんまり興味のなかったレイ・チャールズや
クインシー・ジョーンズに特集で微妙に詳しくなったりと、
勝手に情報が入ってくるのが新鮮です。飽きるまで続けてみるつもり。

というのは方便で、NHKライブビートが聴きたかっただけなんですけど!
鈴木慶一さんの選ぶBBCライブコレクション、
来週はThe Cureだそうですよ(←マリーアントワネットでファンになった)!

ひぐちアサ「ヤサシイワタシ」

ヤサシイワタシ 1 (1)ヤサシイワタシ 2 (2)

お友達に貸してもらった「おおきく振りかぶって」が面白かったので
同じひぐちアサさんの「ヤサシイワタシ」を買ってきました。

まずは1巻を古本屋さんで立ち読みしようと思ったのだけれど、
これは時間がかかりそう…ということでまずは1冊だけ購入。

大学の写真部の先輩と後輩の二人を中心とした話です。
主人公の一人、弥恵の持つ高慢さ、世の中に対する視界の狭さ、
実力が伴わない無駄な万能感などの中二病な部分が
自分の嫌なところを見せられているようで、ちょっとへこむ。

冒頭で付き合う事になる、後輩で彼氏のヒロタカくんは
こんな人とどうやって付き合って行くんだろうと思いながら
読み進めて、1巻が終了。

翌日、お昼休みにまんだらけに直行して2巻を購入してきました。

…。
……。
………。

2巻を毎日、眠る前に読んでいます。
最初はヒロタカくんの感情が乗り移ってしまって
何も考えられないような感情に襲われましたが、
何度も読んで行くうちに、彼の気持ちや考え方が
理解できるようになりました。

台詞やシーンの一つひとつを紹介して、「ここが!」「ここが、もう!」
と紹介したいのですが、少しでも知っていると楽しめない気がするので
書きませんが、「おおきく振りかぶって」のインタビューでも
コメントしているように、作者の強い願い・祈りが込められた
愛すべき2冊です。今、この時期に出会う事が出来て
本当に良かったと感じています。

読後感が村上春樹の「ダンス・ダンス・ダンス」や「蜂蜜パイ」に
近いものを感じるんですが、どうでしょう??
両方読んだ事のある方は教えてください!

家族のそれから
さらに本屋さん巡りをしてデビュー作「家族のそれから/ゆくところ」も
買ってきました。表紙のデザインが繋がっています。
うん、こっちも好きだな!

<参考リンク>
xx - イン殺 - 『おおきく振りかぶって』(ひぐちアサ、講談社)
http://kill.g.hatena.ne.jp/xx-internet/20070505/p1

「おおきく振りかぶって」を読むきっかけになった記事。
「世界樹の迷宮」と比較しているのが面白い。

さて次の企画は - 『おおきく振りかぶって』8巻に見るひぐちアサの暗黒面。それが今後、どう描かれるのかが楽しみ
http://d.hatena.ne.jp/otokinoki/20070618/1182174208

で、「暗黒面!?」ということで読んだのが「ヤサシイワタシ」なのでした。

RADIOHEAD「AIRBAG」のジャケット


先日の日記に書いていたRADIOHEADの「Airbag/How Am I Driving?」。
この意味不明さが大好きなので、写真を載せてみます。
ジャケット表面にはいきなり
「警察が僕を見つけたときには、こんな風になっていました。」のメッセージ。


中を開くと歌詞の代わりに「冒険はドキドキする」と答えた人の割合。
グラフの下には「もっと僕をうんざりさせる材料を買って来てくれ」。
これはトムの言葉なんだろうなあ。

右側には「これらの情報は200以上の団体より〜」という説明とともに
さらに謎のチェックシートが並んでいて、こんなのがずっと続きます。
音楽をアートワークで表現するときに、単純なビジュアルではなく
こういう方法もあるんだなって、新しい発見でした。

ミーティング・ピープル・イズ・イージー
あ、このドキュメンタリー映画のDVD、レンタルして観たけど
まだ買ってなかった。何か良いことをしたときに
自分へのご褒美で買おうっと。舞台が日本なんですよ〜。
「meeting people is easy」っていうタイトルもすっごく好き。

<閑話休題>


どうでもいいけどYahoo! JAPANのトップに貼られていたバナーが
すごく良い塩梅だったのでご紹介。特に「夏までにスレンダーボディ」が
ツボに入っちゃって、もう。

そういえばYahoo!JAPANがPV世界一になったそうで
まあそうかもなあという気はするのですが、
職場の人達がリサーチしたりするときにYahoo!を使うのは
Googleなんかと比べてどう考えても効率が悪そうなので
見かけるたびに「Googleにした方が…」と言って回るという
おせっかいなことをしています。

バースバースデーバースデーカード〜〜〜〜



ある夜、ベッドの中で

「はっ!ローソクがずら〜っと並んだら、かわいいんじゃ!?」と

イメージを思いついたまま眠ってしまったのですが、
翌朝になっても頭の中に残っていたので
休日の職場に打ち合わせに行ったついでに作ってみました。
バースデーカード。287×95mm、二つ折り両面カラーコピー印刷で!
アウトプットがモロにどこかで見たような感じになってしまいましたが、
悪くないのでまあいいや(え〜)。

これは裏面の一部なのですが、竹尾の紙(スノーホワイトだっけ)が薄くて
いい感じに表面からうっすら見えて予想外の効果に。
紙に凸凹があると、イラストが雑でもそれっぽく見える…と思いたい。



本体にボールペンでメッセージを書くと、自分の字が一番邪魔!という
悲しい事態に気がついたので作りました。
おまけのケーキ。
一つずつ切り離して、裏側にメッセージなどを書きます。
L版用の薄いフィルム袋に入れて完成!

職場の女子にも概ね好評だったので、お誕生日を迎えたお友達に
贈らせて頂きました。は〜、久しぶりにすっごく自己満足。

くるりの「ワルツを踊れ」全曲フル試聴会が開催中

ワルツを踊れ Tanz Walzer
6月24(日)まで、くるりのMySpace上で、
新譜「ワルツを踊れ Tanz Walzer」の全曲が試聴できる
先行試聴会が行われています。
さっそく洗濯物を干しながら聴いてみたんですが、
「ホントにこの人たちの演奏が観られるんだ…」と
ライブはもう4回目なのに、ドキドキときめいています。

ちなみにアルバムはiTunesで購入する予定。
最近はiTunesとiPodしか使わないので…。
京都で行われるフェスに当選したら、6年ぶりの京都に行ってきます!


話は変わりますが、シングル「JUBILEE」を最初に見たときに
文字の配置がかなりざっくりしていたので一瞬「んん!?」と
びっくりしたのですが、クレジットを見ると
服部一成さんのデザインだったのでなんとなく納得。
「流行通信」とか「here and there」とかこんな感じでしたもんね。
あえて定石より文字をかなり大きくして、今までにないものを
作ろうとしているのではないかと!

…でも、これが全然知らない人だったら
肯定的に受け取る自信がちょっと無いです。
たぶん僕の見る目が無いんだとは思うんですが
諸先輩の意見が聞きたいところなので、コメントして頂けると嬉しいです。

くるりのMySpace
http://www.myspace.com/quruliofficial


ゆーきゃんのMySpace
http://www.myspace.com/akaruiheya

同時にこっちでも試聴会を開催中。こっちもすごく素敵なアルバムです。
2100円だし買ってみようか…。

NOISE McCARTNEY RECORDSのMySpace
http://www.myspace.com/noisemccartney

佐藤社長のレーベル。所属アーティストの曲、みんなどこかしら
くるりに通じる部分があるような気がします。

<おまけ>
ないあがらせっとのMySpace
http://www.myspace.com/naiagaraset

作ってみたもののまだまだお客さんが少ないので、遊びに来てください!
search this site.
tags
archives
recent comment
recent trackback
admin

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52