4月14日(金) 120分CM

CAFE WEEK一日目のイベント
『120分CM』に行ってきました。
九州のCMを中心に福岡の広告代理店のCMクリエイターの
4人のCM座談会。
全国的にも九州のCMはクオリティー高さでは定評があるとか。
そのCM業界の裏話やできるまでの過程などすごく身近なCM
をもっと魅力的に感じるはず。
笑いと驚きの120分間。是非!

「広告業界の人は来ないでね」と書いてあったのでどうしよう〜?と
思いながらも、うちの会社は情報誌だからいいか、と
適当ないいわけを考えてcafe sonesへ。


今回の出演者の一人、電通九州の稗田倫広さんが「風とバラッド」に
行かれる(出向?転職?)ということで、最初に箭内道彦さんからの
ビデオレターが流されました。

そのあとは、出演者の4人の自己紹介を兼ねて代表作の上映。

それぞれのデビュー作の上映

スライドに質問のリストを出して、お客さんに選んでもらった質問
(「CMプランナーってモテますか?」とか)に4人がそれぞれ答える

最後に4人からお客さんに対して質問する
(「最近CMを見て何か買いましたか?」とか)

といった流れでした。
「西日本シティ銀行」「ザターン」「ハウステンボス」「FBS」など
地元で流れる代表的なCMを、こんな人たちが作ってるのか〜と
知るにはとても良い機会だったと思います。
出演者が4人も居たので、ちょっと内輪で盛り上がりすぎてたような
気もしましたけど…。

そのなかの一人、BBDO J WESTの上野達也さんのスペースワールドの
ラッキーラビットのファンクラブ会員募集だったかな?の
CMが衝撃的でした。


(絵:タロウ)

ラッキーたちのショーに混じって、全身白タイツの子どもの体に
「あなたのお子さま」って書いて、踊らせるだけ。
シュールすぎる・・・でも大好き。

なんか、こういうことをやる人もいるんだなあと勇気が出ましたけど、
このあと、スペースワールドの仕事は他社に行っちゃったみたいです。
まあ、わかる気がします。

他のお客さんたちに学生さんが多かったようで、
ものすごく熱心に出演者の人たちの話を聞いていたので
ひねくれた僕はちょっと疎外感を感じたりもしたのでした。
search this site.
tags
archives
recent comment
recent trackback
admin