スコーンスコーン「鵜来島(うぐしま)」のスコーン!


中洲の事務所から薬院の自宅に戻る途中、ときどき見かけていた
上人橋通りの大きな「スコーン」の文字。一週間ぶりに休みが取れたので
乾かした牛乳パックをスーパーに持って行くついでに(←庶民)
行ってきました!カメラを忘れて、今回は携帯での撮影です。

通りから見るとこんな感じ。
奥の方に「スコーン」の文字が見えるのに気付きます?


お店は「鵜来島(うぐしま)」という名前で、
倉庫だった建物を改装してお店にしています。独特な雰囲気。
巨大な「スコーン」の文字は、僕のように好きな人には
たまらないものがあります。
生産地の確かな無添加の素材を使ったスコーンが
何種類も並ぶ様子もかわいいです。

「売り場のすぐ後ろがオーブンになっていて、暑いんですよ〜」と
ニコニコしながら語るご主人が印象的でした。


これ、かわいいなあ。自宅に戻ってさっそく頂いてみました
…あれ??スコーンじゃない!?
柔らかい食感の生地は、なんというか「カントリーマァム」を
本気で作ったらこうなる、という食感。でも、これはこれでとても美味しいです。
いい卵とバターが使われているから、さっくりしていない方が素材の味を
感じる事ができるんでしょうね。

プレーン、メープル、シナモンとベーシックな3つを味見したのですが
メープルが一番しっとりとして好みでした。
今度は少し高い、チョコレートやブルーベリーにも挑戦してみようっと。


※2008.05.27追記:「どこにあるの!?」というメッセージを
いくつか頂いたので、サイトとMAPを貼り付けておきますね〜。
上人橋通り「DINERS45 四十五円屋」の角から入った路地の突き当たりです。


無添加の自然派スコーン 鵜来島「うぐしま」
福岡市中央区警固1-6-11
http://shizenhaugushima.com/


大きな地図で見る

<おまけ>

ご近所なので草履です。今日は暑かったですね。
search this site.
tags
archives
recent comment
recent trackback
admin