福岡発、デザインとアート情報のフリーマガジン『YOCA!』


福岡の情報をデザインやアートなどの観点から紹介する
新聞サイズのフリーマガジン『YOCA!』が創刊されたので
さっそく、何部か頂いてきました。
1号目からさっそく、タイトルが全然読めないデザインになっている辺りに
攻めの姿勢を感じます。大きさも新聞サイズというのが、
設置スペースとか大変でしょうに、よく決心できたなあ。

TSUTAYA天神店やタワレコ、市内のカフェを中心に配布されているそう。
表紙の写真は映画『フローズンタイム』。DVD版のパッケージは
上手い具合にコピーが入っていて可笑しいです。

フローズンタイム
こんな感じで。綺麗なヌードならそのままでも良いと思うんだけどなあ。
大好きな映画『ショートバス』も、欧米で普通に売られている
無修正版が観たいです(や、エロい目的ではないんですよ、決して…)。


全国の気になるアート情報やアンダーカバーのビジュアル記事など
福岡に限らず県外の情報も掲載されています。
こういった内容に負けないように、地元も気合い入れろや!という
メッセージなのかもしれませんね。

地元の人たちにも素敵な人たちや面白い活動がたくさんあるのは
知っているんですけど、『YOCA!』で紹介されているような
ビジネス的にも面白い話じゃないと、
例えばCasaとかPenみたいな視点で見たときには「ふーん」で
終わってしまうんでしょうねえ。

このあたりの問題は、難しいですね
(と、すぐにまとめてしまうのは悪いクセ!)。
『YOCA!』は定期的に発行されるそうなので、今後の活動を楽しみにしています。



FUTURA Design Lab. | YOCA! | MUSEUM CITY PROJECT
http://www.futuradesignlab.com/

search this site.
tags
archives
recent comment
recent trackback
admin