『OK Computer』トリビュート盤を無料ダウンロード/doopsのこと



大好きなRadioheadの大好きなアルバム「OK Computer」が
いつの間にか発表から10年が経っていたそうで、
stereogum.comというサイトの企画として制作された「OKX」という
コンピレーションアルバムを太っ腹な事に無料で配布しています。
インディーズのアーティスト達による12曲。

しっとりと始まる「Airbag」、
打ち込み系になった「Subterannean Homesick Alien」も良い感じ。
Macの音声読み上げをヴォーカルにした「Fitter Happier」が
ヒッピー風オッサンの一人喋りになってたのが面白かったな。

くるりのNOISE McCARTNEYに参加しているJohn Vandersliceも
「Karma Police」を提供していますよ〜。
全体的に原曲を大事にしている感じですが、前半の人たちの方が
アレンジを工夫している気がします。

<ダウンロードはこちらから>
Stereogum Presents...OKX: A Tribute to OK Computer
http://www.stereogum.com/okx/

印刷用にジャケットの高解像度データも置かれていて、
こういう対応は嬉しいですね。
無理矢理「OK」ポーズにされてるトムが可笑しいです。

この情報は最近出来た音楽ブログ「doops」で知ったのですが
以前「oops!」をやっている経験が活きているのか
情報の取り上げ方や編集にプロらしさを感じます。
最近はこれとナタリーで洋・邦の音楽情報は事足りていて
雑誌を買うのはインタビュー次第というのが最近の付き合い方です。

そういえば職場のMacに大量に入れていたいろんな音源を
そのままにして退職してしまったので、
自宅のiTunesを見て「あれもない」「これも!?」と
オロオロしている最近の僕ですよ〜。
search this site.
tags
archives
recent comment
recent trackback
admin