大阪8時間ツアーその1 日本橋編


BECKのライブの前に、やっぱり観光したい!
なるべく色々観たい!食べたい!ということで、
新幹線が大阪に到着する10時からZepp Osakaが開場する18時までの
8時間で、市内観光をすることにしました。
地下鉄の1日券を買って、まずは日本橋へ。

お友達のあわさんに「日本橋に行ったらいいっちゃな〜い」と
アドバイスを頂いていたので…というのは建前で、
自分が行きたかっただけです。

さっそく駅の構内にはFM802の広告。おおお大阪っぽい!
目的の電気街は駅から離れているみたいで、
ビックカメラのお姉さんに道を訊いて移動開始。


途中で怪しいカフェ風パチンコ屋を発見しましたよ。
黒板にチョークで「新台入荷!」とか書いてます。
一応、泡の乗ったコーヒーとかも楽しめる模様。

近くになんばグランドなんちゃらを発見したのですが、
時間が無かったので今回はパス。
で、どこかな〜どこかな〜と歩いていたら


それらしいエリア発見!この道路沿いが電気街のようです。
予備知識ゼロで来たのですが、これは日本でここにしかない
ガンダム専門店「GUNDAM’S」。描かれているガンダムはなんと原寸大。
見た目に反して中身は2階建てで微妙な感じですが
プラモのコーナーに「水陸両用MSコーナー」があって萌えました。
さすが、わかってる!
エゥーゴジャージが欲しかったけど、グッと我慢。

おたくの街!って感じの写真を撮りたくて
メイド喫茶を探してみたのですが、何故か見当たらない。
ビデオ試写室とかのそっち方面は割と充実しているのですが
これはお国柄なのでしょうか。PCパーツ屋さんや昔ながらの電器屋さんが
多かったような気がします。自作派の心が躍りますね。


「この、イカ!」「もののふィティッシュな中古パソコン屋さん」
…どう突っ込めばいいんでしょうか。


ウミノクマ(←そんな名前だったの!?)とガメラとジャックと
サッカーボール。カオスな光景です。

で、小学生の頃からの悲しい習性が目覚めてゲームショップ巡りへ。
と言っても4、5件ぐらいでしたよ(←言いわけ)。
その中にレトロゲーム専門店が1件あって、「ラッシングビート乱」の
音楽がかかっててビビりました。なんでそんなゲーム知ってるの!?
福岡市にはあんまり個性のあるお店が無いんですよね。
弊社は「バカかお前!◯◯を知らないのか!」などの
情報をお待ちしています。

<戦利品>
ソフマップで異常に安かったこの2本をワゴンからお持ち帰り。

GBA「MOTHER3」新品1580円。
一度手放したものの、やっぱり忘れられなくて購入。
布教したいので遊びたい人は連絡下さい。
GBA「ハイ!ハイ!パフィー・アミユミ」新品480円。
以前から探してたPUFFYのゲーム。ちょっと遊んでみたけど
意外にしっかり作られていて予想以上に遊べそう。
ときどき出てくる実写の2人が怖いです。

日本橋は意外にレコード屋さんも多くて、秋葉原と下北沢・中野あたりの
中間のような印象でした。

2時間しか滞在しませんでしたけどね!
(ホントは1日中居られそうな街でしたよ)

その2 新世界編へ続きます。
search this site.
tags
archives
recent comment
recent trackback
admin